FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

気まぐれピエロのしーくれっと・る~む

別名:『気まぐれピエロのごーいんぐまいうぇい』   日記・戯言・写真・特撮・アニメ・ゲーム等、典型的B型人間の管理人が気まぐれごーいんぐまいうぇいに更新するブログでし

シン・ゴジラ

世界よ、これがゴジラだ
シン・ゴジラhp
12年の時を経て遂に復活した日本のゴジラ
うん、12年間待ち続けた甲斐があったぜ…
速攻メダルを購入した他、思わずパンフレットとネクタイピンも購入してしまったwww

なお、今日の朝一で見に行ったのに、館内ほぼ満席
お子様の姿がほとんど見られず客層は20代後半から60代ばかりという、流石ゴジラと感心してしまったwww

以下若干重大なネタバレ有
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



tb: 0 |  cm: 0
go page top

ゴジラ2000ミレニアム

さて、来年度作品の監督が決定したからってわけでは全くないのだが、
先日、折角なので初期発売のBOX版の中古をAmazonで購入してみた
ちょ、BOXの帯ついてねぇし!?
ゴジラ2000BOX
一番思い入れが強くて好きなのは平成VSシリーズだが
一番思い出深いゴジラと言えばコレ、ゴジラ2000ミレニアム
3年間のゴジラ不在期
今でこそ10年以上待っているわけだが、幼い時分の3年間は実に長い
幼い小学校低学年がおませな高学年になるくらい長い
そう、その時に待ちに待ったゴジラが復活した!
マグロ食ってるパチモンでもなく、派手な光線技を繰り出すファンタジーモスラでもない

冒頭から死んだことなど無かったかのように当然の如く出現し、ゴジラの登場と共に画面に映るタイトル
ゴジラ2000タイトル
重量感ある特撮で根室の街を破壊尽くす新生ゴジラ
ゴジラ2000根室襲撃
ゴジラ2000ゴジラ進撃
遂にゴジラが帰ってきた!と、当時このシーンに身震いし感動したよ
初めて見て、何度も見返して、慣れ親しんだVSモスラの村田雄浩さんを主人公に据え
如何にゴジラに対処していくか、ゴジラの再生能力の秘密、そして現れた巨大UFO
と物語が進んでいき、最後に東京の街を蹂躙していきエンドロール
ゴジラ2000破壊神
別に、ゴジラが単体で出てきて第一作のようにゴジラの恐怖を描いても
59年度作品のようにゴジラにどう対処するか、国との攻防戦を描いても
VS怪獣にしても、何でも良かった
新たなるゴジラが見たかったし、それぞれの魅力があるのだから
それは今も同じ気持ちで来年の新作がどの部類になるか楽しみである

ちょっと一般評価の低い作品ではあるが
親しんだ平成VSシリーズ大河原監督の落ち着いた作り
色々言われているCGもUFOの表現は美しかったし、絵的に浮いてる感じが逆に日常に溶け込まない非現実を表していて良かったと思うし
新生ゴジラのデザインに違和感が隠しきれなかったものの、3年ぶりのゴジラとして満足の作品でした
なお、当時、てっきり再生したジュニアがこのゴジラになったものだとばかり思っていたwww
ゴジラ2000タコさんミレニアンΣ
まぁ、ミレニアンのこのデザインは流石にどうかと思ったけどww
tb: 0 |  cm: 0
go page top

ゴジラ総選挙(inオレ)

今日はゴジラ生誕60周年!ゴジラ還暦!
というわけで、今更だがマイベストオブゴジラ発表!
しかしながら、上位を選ぶとどうしてもリアルタイム世代の思い入れのある作品に偏ってしまうので
・昭和シリーズ
・平成VSシリーズ
・ミレニアムシリーズ
の3部門に分けて上位2作品を選ぼうかと
-- 続きを読む --
tb: 0 |  cm: 0
go page top

ゴジラVSビオランテ

ゴジラ総選挙で栄えある第一位を獲得した作品
個人的にも平成VSシリーズではVSデストロイアに次いで好きな作品
リアルタイムで見てはいない作品だが、小学生時どうしても見たくて、初めてレンタルして見たゴジラ作品でもある
権藤一佐の殉職、G細胞、スーパーXⅡの登場、黒木特佐、そして平成VSシリーズのもう一人の主役三枝未希の初登場
平成VSシリーズの基礎を築いたと言っても過言ではない作品を初めて見た時は、今までのミッシングリングが全て繋がった印象を受けましたw
この大人向きの複雑なストーリーは子供心に超絶に燃えたなぁwww

さて、そのゴジラvsビオランテ
VSビオランテ
G細胞と薔薇、人間の細胞を組み合わせ生まれたビオランテ
それは行き過ぎた科学、人類が生み出してしまった第二のゴジラである
機龍が死者をも利用する人間のエゴが生み出した罪ならば、
ビオランテは命を弄んで生んでしまった罪である
やはり、こーゆーテーマの作品は好きだわ
ビオランテのデザインも従来の怪獣とは一線を画しており、まがまがしさが溢れるデザインで良しw
ビオランテ植獣形態
植獣形態もそうだが、そのまま薔薇が巨大化し佇んだデザインの花獣形態も不気味さが溢れていていい感じw
ビオランテ花獣形態

そして、対ゴジラ兵器スーパーXⅡ
ゴジラの熱線を一万倍にしてそのまま反射するというファイヤーミラーには当時、心底惚れたwww
ファイヤーミラー展開
ファイヤーミラー反射
大阪決戦でゴジラを足止めする最後の手段として、半壊のミラーを使ったものの一瞬たりとも反射出来ずに爆散してしまった時は残念だった。。。
翼の無いサンダーバード2号的な、カッコいいとは決して言い難いあの箱状フォルムにも惚れたwww
スーパーXⅡ

なお、すぎやまこういち作曲のEDテーマ
何か、スーパーマンのテーマっぽく聞こえたww
tb: 0 |  cm: 0
go page top

GODZILLA

ええ、漸く見てきましたとも
1日の映画の日なのに前売り券を使って見て来ましたとも
ゴジラフィギア付ドリンクを購入して見て来ましたとも
ネタバレ的なストーリーはwikiででも見てもらうとして、
ネタバレ無しで感想を一言で表すとするならば
うむ、ゴジラだった
久々に新作ゴジラを見たぜ~って感じ
これは平成シリーズやガメラ三部作が好きな人は結構好きなんじゃないだろうか
ぶっちゃけ、タイトルは「GODZILLA」じゃなく、「GODZILLA×MUTO」にした方が良いと思う

今まで、手塚監督にしても金子監督にしても北村監督にしても
自分はこういうゴジラが撮りたいんだ!って感じだったけど、
今回のギャレス監督作品、
○○なゴジラが撮りたい、じゃなくて、とにかくゴジラが撮りたい!って感じが伝わってきた
まぁ、ストーリー展開とかひねりも無く、もう典型的なVSものって感じではあったけど
10年ぶりに見る新作ゴジラなのでこれでも十分満足w
ただし、次回はもっと脚本頑張れよ?

欲を言えばやはりゴジラのテーマは少しでもいいから流してほしかったな
それと、ゴジラの鳴き声に若干違和感。。何か、かすれてる感じ。もうちょっとゴジラの咆哮を轟かせてほしかった
あと、CMでも思ったけど、本家と違って熱線がか細く、迫力が足りない
そんなもんかな
当初違和感バリバリだったゴジラのデザインは動いているのを見たら慣れたww
ゴジラの生い立ちの設定変更とかは、まぁ向こうのお国ですから…
あのゴジラが最後の一匹とは思えない…!

ドラマパートと怪獣パートの比率は個人的には嫌いじゃない
ドラマパートがしっかりしてこそ特撮パートが際立ち、リアリティ溢れる怪獣映画になると思ってる

キャッチコピーの「世界が終わる、ゴジラが目覚める。」
当初、逆だろ!「ゴジラが目覚める、世界が終わる。」だろ!!
と思ってたけど、あぁ、納得って感じ
要は破壊神ゴジラではなく守護神・怪獣王ゴジラって感じなわけね(若干のネタバレにつき反転)

ってゆーかこれ、わざわざ時間と金掛けてまでCGにする必要ないだろ
着ぐるみでやった方がよくねぇ?
それともハリウッドにはCG技術はあっても精巧なミニチュアを作る技術が無いんかな?
まぁ、次回作のモスラ・ラドン・ギドラは是非ともハイクオリティなCGで見てみたくもあるがwww

とまぁ、10年ぶりの新作を見て、興奮冷めやらぬ内にネタバレにならない程度に感想羅列してみましたw
DVDは特典が良ければ買うかな~
tb: 0 |  cm: 0
go page top

ゴジラVSデストロイア

ゴジラ総選挙も遂にあと一日
まぁ、ウチ、スカパー入ってないから見られないんだけどねっ!!(ぉ
一次投票ではデスゴジとGMK、どっちに投票するか悩んだんだわ
(機龍シリーズとかも良いが、やはり作品のレベル的にはこの2つかな、と)
で、思い出補正も加わりゴジラVSデストロイアに投票しましたとさ

さて、そのゴジラVSデストロイア
「君は見たか、ゴジラの最期を」というTVCMがいまだに鮮明に思い出されるこの作品
幼少期はトラウマでした、と
いや、だって、山根ゆかりさんがデストロイア幼体に襲われるシーン、子供の頃マジで怖かったもん。。。
トラウマシーン
前作まではキュートなマスコットキャラだったジュニアが殺されたとこはショックだったし。。
メルトダウン
ゴジラがメルトダウンを起こし消滅していくシーン
史上最強の王者が暴走し自壊していくという悲哀
そしてエンドロールは子供心に泣いたなぁ…あぁ、ゴジラ終わっちゃったんだな、って

そして成長してから見て再評価
やっぱり最高傑作だろ、と
まず、敵怪獣であるデストロイア
5段変化するデストロイアはまさに現代のヘドラとも言えるが
唯一ゴジラを殺した兵器、オキシジェンデストロイヤーが生み出した怪物
初期案のVSゴーストゴジラも案としては面白いし、是非とも見て見たかったが、やはりゴジラ最後の敵としてデストロイア以上に相応しいものはいないわけだw
(ある意味、機龍はゴーストゴジラともいえるかな?)

新兵器スーパーXⅢ
メカゴジラ、モゲラときて一見すると地味だが、それでも平成ゴジラシリーズで一番最初に登場した兵器スーパーX
それが最後を飾るのはやはりなるべくしてなった、といった感じですなw
スーパーXⅢ
国友長官「誰が出撃を?」
麻生司令「特殊戦略作戦室の特別司令室のあいつしかいないでしょう」
スーパーXⅡ作戦指揮の黒木特佐再登場が超熱いwww(兄の方だけどww
黒木特佐の指揮もあり、唯一ゴジラに撃墜されなかった兵器であり、
デストロイアにトドメを刺すという偉業も成し遂げるぶっちゃけ最強兵器ww
搭載している冷凍兵器は機龍のアブソリュート・ゼロの前身でもあるかなw

そして何と言ってもやはり第一作目とのリンク
初代ヒロイン山根恵美子の再登場
オキシジェンデストロイヤーへの言及
尽くゴジラへの愛を感じられた作品でしたねw

VSビオランテからずっとレギュラー出演していた、平成ゴジラのもう一人の主人公三枝未希
その最後の台詞
「私の役目は終わった…」
感慨深いものがあるね…

とまぁ、明らかに投票する層が偏っていそうなゴジラ総選挙
まぁ、何だかんだで投票する皆さんはリアルタイムだとか子供の頃見たとか思い入れの強い作品が最高傑作なんでしょーね
tb: 0 |  cm: 0
go page top

最新記事

ブログランキング

訪問者数

カテゴリ

タグ別カテゴリ

最新コメント

遂に来た!!

最新トラックバック

QRコード

ブロとも申請フォーム

プレイPCゲームリスト

応援中