08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

気まぐれピエロのしーくれっと・る~む

別名:『気まぐれピエロのごーいんぐまいうぇい』   日記・戯言・写真・特撮・アニメ・ゲーム等、典型的B型人間の管理人が気まぐれごーいんぐまいうぇいに更新するブログでし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

スネ夫君さようなら・・・

キテレツ大百科の弁蔵さん、999の車掌さん、ホラーマン、じゃじゃ丸etc...
様々なキャラクターを演じていた肝付兼太さん
一度聞いたら忘れられない個性的なその声

ジャイアンに続いて、あのイヤミなスネ夫の声を二度と聞けないのは寂しい限り

肝付兼太さんのご冥福をお祈りいたします
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

68回三軌展(2016)

そういや
三軌展
68回三軌展 写真部門に出展することになりました

国立新美術館にて
5月11日(水)~5月23日(月)までです

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ゲゲゲの親父

世代的にはアニメ第四期世代なのだが、
何度も再放送がやったりしていたので夢子ちゃんがヒロインとして登場するアニメ第三期が最も記憶に残って思い入れの強いゲゲゲの鬼太郎
勧善懲悪であったり、後味が悪かったり、様々なストーリーを見せてくれ、
時に恐ろしく、時に愛らしく、時にユーモラスだった妖怪たち

そして、妖怪と言えば水木しげる先生という図式は覆せないわけで
今我々がその名を聞いて想像する妖怪像も、殆どは水木先生の描いてきたモノであろう
昨今の妖怪ウォッチによる妖怪ブームも水木先生が築き上げたものがあったからこそ

妖怪漫画の第一人者であり、妖怪博士であった水木しげる先生
ご冥福をお祈りいたします
tb: 0 |  cm: 0
go page top

特状課&風都署超常犯罪捜査課

Vシネ「仮面ライダーチェイサー」にアクセル登場!ドライブと警察ライダー共演!

漸くというか、
風都警察との合同捜査
やっぱりキタ―――――!!!

チェイス主人公のはずなのにこっちの方がメインになりそう、問題ww
tb: 0 |  cm: 0
go page top

ゴジラVSキングコング キタ―――――!?

米「ゴジラ2」製作発表 キングコングと対決も

「三大怪獣地球最大の決戦」ハリウッドリメイクのみならず
まさかの「キングコング対ゴジラ」までもハリウッド版リメイクキタ!?
驚愕というか、当然の成り行きというか
前々からファンの間で相当言われてたキングコング対ゴジラリメイク
日本で今更作ろうとしても、馬鹿高いキングコングの版権料を払ってまで作っても間違いなくこけるのは目に見えてるんで
どうせ作るのならハリウッドに作らせるのが吉wってわけで

ハリウッド側としても、ゴジラ史上最大の観客動員数を記録した人気作「キングコング対ゴジラ」をゴジラファンの監督がリメイクするのは自明だったわけで

ま、個人的に特にキングコングには思い入れは無いから三大怪獣リメイクの方が楽しみなんだけどねっ!(ぉ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

さよなら木場さん

何度か話題にしているように仮面ライダー555は私の人生に多大なる影響を与えた作品でした
その555のダブル主人公の一人、木場勇治
彼の人としての誇りが好きでした
彼の悲哀が魅力的でした
笑顔が素敵でした
そんな木場さんを演じ、
科捜研の女の乾君も記憶に新しい
泉政行さんの突然の訃報
驚きが隠せません…

日菜佳さんにサコミズ隊長、井坂先生、中条博士……
数多くの特撮俳優が去っていく…

ご冥福をお祈りいたします
tb: 0 |  cm: 0
go page top

バイバイ、ジャイアン

普段は自分勝手で我がままで暴れん坊なのに

映画になると途端に頼もしくなる

そんなジャイアンが大好きでした

「ぎったんぎったんにしてやる!」や
「心の友よぉ!」など
もう、ジャイアンの声を二度と聞くことが出来ないと思うと寂しいかぎり

たてかべ和也さんのご冥福をお祈りいたします
tb: 0 |  cm: 0
go page top

ゴジラ2016監督に

  ( ゜д゜)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄
2016年公開新作『ゴジラ』脚本・総監督に庵野秀明、監督に樋口真嗣

  ( ゜д゜ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /


マジすか…!?
いや、庵野監督の特撮愛、情熱ならゴジラを作るにあたって全くもって問題は無いのだが、アニメと実写結構勝手が違うんじゃないかな…?と
とりあえず、巨神兵東京に現るの時みたく、やり過ぎ無いように注意www
tb: 0 |  cm: 0
go page top

仮面ライダー3っちー

及川光博、“幻”の仮面ライダー3号に抜てき「夢かなった」

南光太郎、たっくんに続き、遂にダディ復活!のみならず、
ミッチーまでキタ!!(≧▽≦)
THE FIRST的な3号にまさかのミッチーキタ!!!

これは例えいつものグダグダヒーロー大戦だろうと見に行かざるを得ないっ!!
万が一素晴らしいストーリーだったらDVDも買わざるを得ないっ!!
(≧▽≦)
ってゆーか、昨年に引き続き、戦隊は完全に蛇足だろぉ・・・
戦隊は来年の40周年までとっとけよぉ・・・
tb: 0 |  cm: 0
go page top

巨匠逝く

先日発表されていた川北紘一氏の訃報
先日の本家ゴジラ復活の吉報から打って変わっての哀しいニュース
今しがた知り、衝撃を隠せない…
初めて見たゴジラシリーズ、「ゴジラVSモスラ」
幼き頃より平成ゴジラシリーズを見て育った身としてはつまりは川北ゴジラで育ったということ
現在のゴジラのデザインを確立したともいう川北監督
力技で無理やり映像を作るとも揶揄されることもあったが、それでも私の大好きな映像を作り続けてくれた巨匠でした

ゴジラが終了してからも超星神シリーズでのダイナミックかつ安定した特撮シーンを見て安心した記憶があります
私にとって
ゴジラの特技監督=川北監督
という図式は永遠不変

ご冥福をお祈りいたします
tb: 0 |  cm: 0
go page top

最新記事

ブログランキング

訪問者数

カテゴリ

タグ別カテゴリ

最新コメント

遂に来た!!

最新トラックバック

QRコード

ブロとも申請フォーム

プレイPCゲームリスト

応援中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。