05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

気まぐれピエロのしーくれっと・る~む

別名:『気まぐれピエロのごーいんぐまいうぇい』   日記・戯言・写真・特撮・アニメ・ゲーム等、典型的B型人間の管理人が気まぐれごーいんぐまいうぇいに更新するブログでし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

ウルトラマンメビウス アンデレスホリゾント

ウルトラシリーズの中で屈指の名作ウルトラマンメビウス
数年前、そのメビウスのノベライズ版を直木賞作家が執筆したと話題になり、最近文庫本版が発売してたので満を持して購入したわけさ
ウルトラマンメビウス: アンデレスホリゾント (光文社文庫)ウルトラマンメビウス: アンデレスホリゾント (光文社文庫)
(2013/12/05)
朱川 湊人

商品詳細を見る
収録内容としては、メビウスTV本編で放送された3話を大幅に書き直したのと、小説用2編の全5編
CrewGuys研修生ハルザキカナタの成長を主軸に描いたこの物語
一言で感想を述べると
まさにウルトラマンメビウスという作品で実に楽しめたw
最終話の「幸福の王子」は若干泣きそうになったよ。。。

詳しい感想は面倒くさいから書かないけど
作者の朱川湊人、ウルトラマン大好きすぎだろwww
あまりにマニアックなネタを盛り込みすぎてワロたwww
カナタ視線で、色々なツッコミどころを説明してくれたりw
サンダーグリッド、キンググリッドはやりすぎだろー、とwww
マシンでラビットパンダ出したら神だな!とか思ってたらマジで出したwww神かっ!?

小説版オリジナルのマシン、ガンスピードラー、巻末でのイラストがカッコ良すぎるwww
ナーガともどもテレビ本編で見たかったなwww

そしてカナタの回想に出てきた戦闘航空力学主任指導教授のサカタ先生
「ウルトラマンも、人間と同じような心を持ってるよ。悲しい時は落ち込むし、怒りに平常心をなくしてしまうことだってあるんだ」
次郎君の心情を思うとジ~ンとしてしまった。。。

とまぁ、実にウルトラ愛溢れる作品でしたw
ノベライズ版でありがちなキャラの口調や行動の違いとかも全く無かったし
やっぱり、その作品を愛している人が作ると良いものになるねw
メビウスの新作がもう見られないかと思うと寂しいのぅ。。。
関連記事
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://godzillamania.blog.fc2.com/tb.php/456-dafd0637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

最新記事

ブログランキング

訪問者数

カテゴリ

タグ別カテゴリ

最新コメント

遂に来た!!

最新トラックバック

QRコード

ブロとも申請フォーム

プレイPCゲームリスト

応援中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。