05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

気まぐれピエロのしーくれっと・る~む

別名:『気まぐれピエロのごーいんぐまいうぇい』   日記・戯言・写真・特撮・アニメ・ゲーム等、典型的B型人間の管理人が気まぐれごーいんぐまいうぇいに更新するブログでし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

シン・ゴジラ

世界よ、これがゴジラだ
シン・ゴジラhp
12年の時を経て遂に復活した日本のゴジラ
うん、12年間待ち続けた甲斐があったぜ…
速攻メダルを購入した他、思わずパンフレットとネクタイピンも購入してしまったwww

なお、今日の朝一で見に行ったのに、館内ほぼ満席
お子様の姿がほとんど見られず客層は20代後半から60代ばかりという、流石ゴジラと感心してしまったwww

以下若干重大なネタバレ有
詳しいストーリーは書かないが
冒頭からのゴジラの足音と共に映し出されるシン・ゴジラのタイトル
でテンションMAX

ゴジラ出た!
と思わせておいての謎の生物出現
徹底的に伏せられていたこの怪獣
何だよ、やっぱりVSもので行くのかよ、
もしくはゴジラの噛ませとして登場した怪獣か?
と一瞬思ったものの背びれ等あることから、
まさか、水棲爬虫類からの進化でゴジラへ変異するのか!?
と思ったら案の定ゴジラへ進化
生物の変態ではなく、一世代での進化
その過程が恐怖でしかない今回のゴジラ像

ゴジラ=原爆の象徴→人の罪
という持論を持っていたわけなのだが、今までの設定をゼロに第一作目として新たに作り出したゴジラは人の力ではどうする事も出来ない、まさに自然災害そのもの

今までのゴジラは
人類を脅かすゴジラという怪獣をどう倒すか
という図式だったのが、今作は
ゴジラという災害に、日本はどう対処していくべきか
という、災害映画だったのが面白い

第一作公開当時に訴えたゴジラの恐怖を、今描くとこうなるという
ゴジラの恐ろしさ、その圧倒的絶望感を徹底的に訴えかけたのが凄い

完全お子様置いてけぼり内容な、終始会議をしていたような印象だが、ここまで徹底的にリアルを追求した作風は今まで無かったし
適宜使用される原曲そのままの伊福部明音楽にはにやりとさせられて(エヴァ音楽は笑っちゃったww
フルCGのゴジラも特に違和感は無かったし
異様にテロップが多いのと
石原さとみのキャラクターがちょっと鬱陶しかったのを除けば
素晴らしい作品でしたw
電車爆弾はその手があるのかっ!と感心してしまったwww
血液凝固剤注入方法がダサいのも徹底的にリアルを追求してこそで、逆にカッコいいww
清々しいまでにアメリカ批判をしているおかげで終始米国といってたのも面白いww

ギャレゴジは久々にゴジラ作品を見た!って感想だったけど
今作のシン・ゴジラはこれぞゴジラであって、だが新たなるゴジラを見た!って印象
やはり所詮ハリウッドじゃここまでの作品は作れないなぁ、と

ただ、この出来、この設定で作ってしまったからには今度、ゴジラ映画をどのように作っていくのかそれが問題になりそうだ

なお、最後のゴジラのしっぽの人骨
色々意見があるようだが、個人的には
やはり従来通りゴジラ=原爆の象徴であり、あれは原爆で亡くなった者の怨念の象徴だったんじゃないかと推測
関連記事
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://godzillamania.blog.fc2.com/tb.php/741-1afb5289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

最新記事

ブログランキング

訪問者数

カテゴリ

タグ別カテゴリ

最新コメント

遂に来た!!

最新トラックバック

QRコード

ブロとも申請フォーム

プレイPCゲームリスト

応援中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。